スマホゲームのリセマラとか序盤の雰囲気とかを思ったままに紹介。個人的な感想を正直に書いていくぶっちゃけリセマラ紹介ブログ。

グリムノーツRepageリセマラやり方と序盤・ガチャの雰囲気

grimmnotes-aikya

まいどどーも!俺です!

2018年1月29日に大型アップデートされた「グリムノーツRepage」について、リセマラと序盤の雰囲気・やってみた感想を紹介します。

グリムノーツRepage:リセマラ概要

レア度 確率 
星5 3.2%
星4 65.0%
星3 31.8%

リセマラ可能。最高レアは3%を超えていて無難に出てくれる数値。

リセマラ効率は1周8分で5回のガチャ⇒約0.63回/1分。あんまり…いや、結構良くない。

インストールはこちら

iOS ⇒Android

Sponsored Links




グリムノーツRepage:序盤の雰囲気

グリムノーツというゲームがアップデートされてグリムノーツRepageになったタイトル。

もともとやってた訳じゃないけど、大型アップデートと言いつつそこまでシステムは変わってないんじゃないかと思う。

なにやら調べた感じだと期間限定キャラがやたら強いみたい。

それの対抗策としてまとめて新キャラだしてゲームバランス調整したくらいのもんじゃないだろうか。

オープニングムービー・会話

grimmnotes-opening

画面タップでばんばんスキップできる。

会話画面は右上から飛ばせる。リセマラするなら全部スキップ。

チュートリアル

チュートリアルで戦闘のやり方の説明を受ける

grimmnotes-battle1

初めて操作するのはイケメンでも可愛い女の子でもなく、カエル王子。

なぜカエルチョイスなんだw

grimmnotes-name

1回目の戦闘が終わると名前を設定するが、後で変更できるから適当でOK。

そのまま2回目の戦闘→キャラの編成→3回目の戦闘とこなしていく。

必殺技とかのやり方を教えてもらう。

grimmnotes-battle2

それが終わるとチュートリアルガチャを引ける。星5がでることもあるのかな。

星4以上は確定らしい。

で、そのキャラ使って4回目のバトル、施設設置のやり方を終わらせるとチュートリアルは終了する。

特典・プレゼント

ホーム画面にたどり着いたら受け取れるアイテムを回収。

プレイ時点(2/7)では詩晶石が111個もらえた。

いやー…少ないねー…10連くらい引かせてくれてもええやん?

ガチャ

grimmnotes-gatya

いろいろガチャの種類はあるけど、実際に無償でもらえる詩晶石で引けるガチャはかなり限られている。

2/7時点で無償詩晶石を使って引けるガチャは、なんとびっくりRepageのキャラが含まれないものしかなかった。

とりあえず単発を4回引けるから、この4回で星5が入手できなかったらもう一回リセマラすることになる。

やってみたら2体引けた。3.2%という確率にしては結構いい引きだったと思う。

Sponsored Links




グリムノーツRepage:やってみた感想

前述した通り、もともとグリムノーツというゲームがあって、それをアップデートしたもの。

リセマラだけで考えると余り良心的ではない。というのも大型アップデート+新規インストールという状態なのだから、10連くらい引かせてくれてもいいと思う。

ゲーム性としては横スクロールのアクションRPGの中でも、キャラ性能による部分が大きいゲームだと感じた。

アップデート前はシェヘラザードというキャラがやたら強かったらしいが、期間限定キャラでありそう簡単には入手できないようだ。

そうすると新規で始めるんであればアップデート後の新しいキャラを狙うしかないだろう。

しかし有償石でないと2/7時点ではガチャすら引けなかったから厳しいねぇ。

もともとやってた人か、多少キャラが弱くても別に良い人、横スクロールのアクションRPGが好きな人はやってみても良いと思う。

インストールはこちら

iOS ⇒Android

Sponsored Links




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。